応急手当普及員認定証の有効期限の延長について


UPDATE 2022-05-12

お知らせ

 

応急手当普及員認定証の有効期限の延長について

 

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に関連して、令和3年度に開催を予定しておりました応急手当普及員講習再講習を一部中止とさせていただきました。現在は、感染予防対策を取りつつ受講定員を制限し、講習を実施しているところではありますが、再講習の受講機会が少ないことから、今後、応急手当普及員認定証の有効期限を迎えられる方については、下記のとおり取り扱うよう京都市消防局からの通知がありましたのでお知らせします。

1 応急手当普及員認定証の有効期限延長の対象者

  令和4年4月1日から令和5年3月31日までに有効期限を迎える方

 

2 有効期限

  応急手当普及員認定証に記載された有効期限が、1年間延長されます。