防災の基礎知識

我が家の防災対策

非常持出袋セット

いざという時は、ただちに避難しなければならないこともあります。そんな時に備えて、あなたの家にも非常持出品を常備しておきましょう。

災害が発生したとき最初に持ち出す一次持出品

携帯ラジオ、懐中電灯、ろうそく、ヘルメット(防災ずきん)、非常用食料品、水、衣類、生活用品(ライター、軍手、紙コップ、缶きり、ビニールシート、栓抜き、ウェットティッシュなど)、救急薬品、常備薬、預金通帳、健康保険証、印鑑、現金、その他ご家庭で必要と思われるもの。

非常持出袋セット 5,000円(税込み・送料別)

非常持出袋セット
  1. 非常持出袋
  2. 三角巾・包帯セット
  3. キューマスク
  4. 軍手
  5. スリッパ
  6. 食器セット(紙皿、コップ、スプーン、ほか)
  7. ウェットティッシュ(長期間保存可能5年)
  8. 簡易トイレ(5回分)
  9. レスキューホイッスル
  10. 簡易ポンチョ
  11. 2ウェイLEDライト

京都市市民防災センターでは、一般的な非常持出品をセットした非常持出袋を販売しています。
この非常持出袋にご家庭に応じた非常用食料品、保存水などを入れ、常備されることをお勧めします。
(セット品の仕様については、予告なく変更する場合があります。)

>> 京都市市民防災センターで販売している防災関連用品

このページの先頭へ戻る